メニューを飛ばして本文へ

医療関係者向け手術トレーニング/ユーザビリティ試験

センターの模擬手術室は、医師の手術手技または手術に携わるコメディカルの方々のトレーニングが可能です。模擬手術室の他にアンギオハイブリッド模擬手術室もありますので、カテーテル治療のトレーニングも行えます。シミュレータや模擬臓器、動物の臓器を使用し幅広く対応できます。また、動物単体の使用も可能ですが、動物の場合、関連法規並びに関連指針・認証等を遵守し、動物実験委員会での協議・承認を受けていただく必要があります。
各模擬手術室の利用法として、医療従事者向けのトレーニングの使用以外に、医療機器のユーザビリティ試験を行う「場所」としてもご利用いただけます。

当センターの模擬手術室の設備は実臨床に即した設備や医療機器を配置することにより、外科的開創術・内視鏡下手術・可動式CアームX線装置を使用した整形外科手術など、幅広い手技が可能です。

主な模擬手術室設備

  • 外科手術台・無影灯・映像管理装置・天吊モニタ・術野カメラをそれぞれ配備
  • 麻酔器・生体情報モニタ等の医療機器を配備

当センターのアンギオハイブリット模擬手術室の設備は次の通りです。
画像解析装置を併設し、3D-AngioやCT Like Imageの撮影・画像処理解析が可能です。血管内治療(IVR)全般はもとより、多機能寝台・無影灯・エネルギーデバイス・映像システム等を併用することにより、複合的且つ多岐の診療科・術式に対応可能します。

主なアンギオハイブリット模擬手術室

  • 傾斜機能付きカテーテル手術台を配備
  • 模擬手術室と同様の周辺機器、医療機器を配備

血管造影X線撮影装置
INFX-8000C(東芝メディカルシステムズ社製)

利用料金:1日 175,000円/台
構成品
画像解析装置(ZIOワークステーション)
パワーインジェクタ(根本杏林堂社製)
ハイブリット装置として、多機能手術台と組合せてご利用頂けます。3DロードマップやCTライクイメージも撮影可能で、多くの診療科でご使用頂けます。

外科用X線発生装置(Cアーム)
OEC Brivo Essencial(GE社製)

利用料金:1日 98,000円/台
透視下での整形外科手術などでご利用頂けます。
※血管造影には対応しておりません。

内視鏡装置
IMAGE1 SPIESシステム(カール・ストルツ社製)

利用料金:1日 48,000円/台
構成品
光源装置、気腹装置、カメラコントロールユニット
硬性鏡(5/10mmスコープ、直視/30°斜視)
内視鏡鉗子一式及びリユーザブルトロッカー(Aesculap社製)
フルHDでの内視鏡下手術を実施頂けます。
鉗子・トロッカーについては、ご希望の製品を準備することも可能です。(費用別途)

超音波凝固切開装置(1)
EES ジェネレータ GEN1(ジョンソン&ジョンソン社製)

利用料金:1日 8,300円/台
超音波及びadv.バイポーラ出力に対応し、開創下及び鏡視下手術にご利用頂けます。
ハーモニック・エンシールなどが使用可能です。
ディスポーザブル鉗子は、ご希望の製品をご準備致します。(費用別途)

超音波凝固切開装置(2)
ESG-400/USG-400(オリンパス社製)

利用料金:1日 8,300円/台
超音波及び高周波出力に対応し、開創下及び鏡視下手術にご利用頂けます。
ソノサージやサンダービートなどが使用可能です。
ディスポーザブル鉗子は、ご希望の製品をご準備致します。(費用別途)

高周波手術装置(1)
Vallvlab FT10:メドトロニック社製

利用料金:1日 10,800円/台
構成品
モノポーラハンドピース(リューザブル)
開創下及び鏡視下手術にご利用頂けます。
モノポーラ/バイポーラ/adv.バイポーラ出力にも対応し、幅広い手技でご利用頂けます。
ディスポーザブル鉗子は、ご希望の製品をご準備致します。(費用別途)

高周波手術装置(2)
VIO 300D:エルベ社製

利用料金:1日 6,000円/台
構成品
モノポーラハンドピース(リューザブル)
開創下及び鏡視下手術にご利用頂けます。
モノポーラ・バイポーラ出力に対応しています。
ディスポーザブル鉗子は、ご希望の製品をご準備致します。(費用別途)

高気圧蒸気滅菌装置
RH-8EH:三浦工業社製

利用料金:1日 20,600円/台
持ち込まれました医療機器等の滅菌にご利用ください。

超音波画像診断装置
Vivid S70:GE社製

利用料金:1日 6,820円/台
構成品
プローブ(コンベックス/リニア/セクター/経食道)

通常の超音波検査のトレーニングの他、低侵襲手技(超音波ガイド下)や経食道プローブを使用した心内観察下でのカテーテル術も実施可能です。

血管内超音波画像診断装置(IVUS)
VOLCANO CORE Mobile:ボルケーノ社製

利用料金:1日 7,780円/台
構成品
プルバック装置
各種カテーテル手技での血管内超音波画像診断にご利用頂けます。
※イメージングカテーテルは別途料金がかかります。

当センターの模擬手術室・アンギオハイブリット模擬手術室の関連設備は次の通りです。

模擬手術室
(模擬手術室、アンギオハイブリット模擬手術室
ともに配置)

見学室
(模擬手術室・アンギオハイブリット模擬手術室
ともに配備)

研修室:最大300名程度収容

研修用途に合わせてカスタマイズ可能
(3部屋までカスタマイズ可)
模擬手術室・アンギオハイブリット模擬手術室とのライブデモンストレーション可能

トレーニングとユーザビリティ試験のお申込みについては、お問い合わせフォームよりご使用希望日の6週間前までに御連絡下さい。利用申請書等の書類を送付致しますので、必要事項記入後、再度、当センターへ郵送または直接当センターへお持ち下さい。内容を精査後、改めて御連絡致します。