メニューを飛ばして本文へ

施設利用について

センターの模擬手術室は、医師の手術手技または手術に携わるコメディカルの方々のトレーニングが可能です。模擬手術室の他にアンギオハイブリッド模擬手術室もありますので、カテーテル治療のトレーニングも行えます。シミュレータや模擬臓器、動物の臓器を使用し幅広く対応できます。また、動物単体の使用も可能ですが、動物の場合、関連法規並びに関連指針・認証等を遵守し、動物実験委員会での協議・承認を受けていただく必要があります。
各模擬手術室の利用法として、医療従事者向けのトレーニングの使用以外に、医療機器のユーザビリティ試験を行う「場所」としてもご利用いただけます。